オゾン発生器「ダッシュe」の性能

「ダッシュe」器は、多様な室内脱臭、除菌、殺菌に威力を発揮する移動式パイプ噴射型である。特に、独自の噴射方式を採用することで、場所を選ばずに広範囲の脱臭処理を可能としている。脱臭能力は1台で60坪(約600m3)程度と高いのも特長だ。

 
ダッシュe
 

ダッシュeの性能

  • オゾン発生方式:ランプ式
  • 噴射能力:0〜30リットル/min
  • 濃度:0〜500mmg/h
  • 電源:AC100V・5A
  • 寸法:W500/D300/H885(mm)
 

オゾンの予備知識

オゾン脱臭分解の概念図
 
  • オゾン(O3)とは、酸素原子3個から構成される不安定な分子である。また非常に不安定であるため、生成されると常温で徐々に分解して安定した酸素になる。
  • 自然界では太陽光により低レベルのオゾンが発生。空気中には約0.005〜0.05ppmの濃度で存在し、オゾンの働きが空気をさわやかにし、我々に快適な環境を提供してくれる。
  • このオゾン(O3)が汚染物質にぶつかると、ひとつのOが汚染物質に吸着し、その強い酸化力で除菌、殺菌。そのあと無害で自然な酸素に戻り、残った二つのO(O2)も新鮮な酸素になる。
  • オゾンを活用した脱臭、除菌、殺菌は、自然界の浄化作用を活用した環境に負荷を与えない安心できる方法として注目を集めている。こうした利点から、近年では工業分野でも脱臭、殺菌処理などに利用拡大が進んできている。


添付ファイル: fileozone.gif 393件 [詳細] fileraizu016.jpg 381件 [詳細]
トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-12-14 (木) 12:26:16 (4331d)