太平洋SSコートシリーズ

 「耐久性のある床を実現したい」「床の改修工事を行いたいが、業務の都合上から工期を短縮できないだろうか」。床の施工においては、必ず求められるテーマではないだろうか。

 

 こうしたテーマに確実に応えることのできる床材が「エポキシ樹脂系塗り床材『太平洋SSコート』シリーズ」*1だ。『太平洋SSコート』は、施工面では徹底した省力化工法、機能面では施工した翌日には床の使用が可能であり、しかも長期間にわたる高い耐久性と安全性を追求した画期的な塗り床材である。

 

 『太平洋SSコート』シリーズは、用途に応じて4種類の床材とプライマーで構成されている。

 

太平洋SSコートシリーズ
下地処理
太平洋E.Kコート
太平洋SSコート#2000
太平洋SSコート-
太平洋SSコート-
太平洋SSコート#3000

 

速硬型塗り床材
太平洋SSコート#2000
防滑・耐摩耗性薄塗り床材
太平洋SSコート-
太平洋SSコート#2000
太平洋SSコート-
薄塗り化粧床材
太平洋SSコート-
アスファルト用速硬型塗り床材
太平洋SSコート#3000
太平洋SSコート-
太平洋SSコート#3000
水性エポキシ樹脂プライマー
太平洋E.Kコート
太平洋E.Kコート
 



*1 太平洋SSコートは、開発当初AEC(日航エアポートエンジニアリング、現JALエアテック)から「AMS SSコート FW-供廚寮宿別召把鷆,気譴討い拭9匐関連施設が主な対象であった。
 その後、開発に加わっていた日本セメントからも「アサノSSコート」の製品名で一般に対象を拡大して販売された。
 しかし、日本セメントが秩父小野田セメントと合併、太平洋セメントとして発足したこともあり、製品名も「太平洋SSコート」に変更されたのである。なお、SSコートは合併当初の販売会社アサノを経て、いまは資材販売を中心とする太平洋マテリアルから提供されている。
 現在、ニチネン工事がSSコートの施工を幅広く手がけている。


添付ファイル: filess05.jpg 725件 [詳細] filess04.jpg 719件 [詳細] filess03.jpg 684件 [詳細] filess02.jpg 700件 [詳細] filess01.jpg 698件 [詳細]
トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-10-18 (水) 10:46:44 (4440d)