PukiWiki活用の課題

さまざまなプロジェクトの共有ツールとしてPukiWikiを導入した場合、次のような問題に遭遇したことはないだろうか。

  1. 設置はしてみたものの、まったく活用されずにいる
  2. 活用はできているが、記事を書いているのは設置者だけである
  3. 活用できているものの、いつもの2〜3人のみで運用している
 

こう考えてみると、その原因はいくつも思い浮かべることができるだろう。そして、そのうちのひとつが、いわゆるPukiWiki特有の記述方法(テキスト整形ルール)が分からないということもある。ならば、PukiWikiの記述方法をマニュアル化してしまえばいいということになる。

 

マニュアルを作成

そう考えた結果、作ってみたのが「テキスト整形ルール」マニュアルである。あれもこれもと盛りだくさんに詰め込むと、分厚くなるし、何より読んでもらえなくなる。そのため、最低限これだけを知っていれば、そこそこ見栄えのよい記述が可能なものだけに絞った。

 

A4用紙でわずか2ページ。袋とじレイアウトとしたので、ふたつに折り、端をホッチキスで綴じればA5、4ページの「テキスト整形ルール」マニュアルとなる。これを配布すればいいだけだ。

 
「テキスト整形ルール」マニュアル(1)
 
「テキスト整形ルール」マニュアル(2)
 

ダウンロード

どれだけの人が必要としているのか分からないが、もし参考にしたいという人はダウンロードしてご覧いただきたい。PDFファイル、Zip圧縮。

 

コメント

たぶん何もないでしょうけど、コメントがあればどうぞ。


  • 目的は、誰でも簡単に記述できるようにすることです。他にも必要だと思われるような項目は、追記していけばいいでしょう。 -- しのご 2009-05-15 (金) 16:37:21
  • 頂きました! -- まめ? 2009-10-06 (火) 21:35:08
  • ご活用いただきありがとうございます。こうした簡易なマニュアルがあると、活用度合いも増えるのではないかと思います。たぶん・・・。 -- しのご 2009-10-07 (水) 08:32:53



添付ファイル: filepukiwiki_edit.zip 1047件 [詳細] filepw_edit02.png 291件 [詳細] filepw_edit01.png 298件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-07 (水) 08:32:53 (3209d)