#norelated

&color(#F89720){■};PukiWikiを設置しようとすれば、どう設定あるいは改造すればいいのかわからない、このようにしたいけど、そのやり方がわからないというケースはたくさんあります。回答を求めて検索することになるわけですが、それは[[しのご]]も同様でした。 ;(

#br

&color(#F89720){■};そこで、PukiWiki設置で気が付いた点を備忘録代わりにメモしておくのが、この「PukiWiki備忘録」です。((使っている教科書というかマニュアルは、(1)Wikiでつくるかんたんホームページ(ケイズプロダクション、九天社、2006年1月)、(2)PukiWiki入門-まとめサイトをつくろう!(増井雄一郎、天野龍司、大河原哲、miko、翔泳社、2006年4月)、(3)ビジネスWiki導入・活用ガイドBOOK(ケイ・ライターズクラブ、アスキー、2006年7月)。&br;参照するのが最も多いのは、やはりPukiWiki入門ですな。)) [[コメントはこちらへ。>#qc817c33]]

#br

CENTER:【[[PukiWiki公式サイト>http://pukiwiki.sourceforge.jp/]]】【[[PukiWiki開発サイト>http://pukiwiki.sourceforge.jp/dev/]]】

#br

#hr

#contents

#hr

#br

**コメントスパム対策 [#p3fd69b5]
まだコメントスパムはありません。ありませんが、コメントスパム対策だけはキチンとしておきたい。[[PukiWiki公式サイト>http://pukiwiki.sourceforge.jp/]]の自作プラグインに「[[スパム対策済コメントプラグイン>http://pukiwiki.sourceforge.jp/?%E8%87%AA%E4%BD%9C%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%2Fcomment_nospam.inc.php%E3%83%BBpcomment_nospam.inc.php]]」があったので、コメント欄を設けているページに設置しました。

#br

やり方は簡単で、comment_nospamのプラグインを入れ、「comment」と記述した部分を「comment_nospam」と書き換えるだけ。プラグイン内に記述されたNGワードに引っかかれば投稿できないようになっているらしい。また、あらかじめ主なNGワードは設定されており、新たなコメントスパムがあった場合は、そのNGワード集に追記するだけという。

#br

被害がひどくならないうちにスパム対策をしなければと思っていたけど、このようなプラグインがあったので助かりました。

#br

**表組のセル幅指定 [#i4358f54]
表組でセル幅を指定するには、書式指定「c」の行に数字((ピクセル単位の指定ができるらしい))を記入する。例えば、センター合わせの幅30pxと100pxであれば、次のようになるらしい。

#br

 |CENTER:30|CENTER:100|CENTER:100|CENTER:100|c   ←書式指定
 |項目     |なんとか1 |なんとか2 |なんとか3 |h      ←ヘッダー指定

#br

ところが、このサイトの表組でも見られるとおり、セル幅は指定どおりになるのだが、セル内のテキストはコントロールされていない。Skinのせいだろうか? なんでだろう? いまだ解決できていません。考えてみれば、デフォルトのSkinでテストをしていなかった。

#br

**HTMLタグは使えない? [#l569bb9c]
PukiWikiではHTMLタグが使えない。これは何かと不便だ(いろんな理由が思い浮かぶと思うますが、どうでしょう?)。HTMLタグが使えぬ理由は、PukiWikiは基本的に誰でも編集が可能なので、不正なJavaScriptなどのコードが記入されるため、危険だ!ということらしい。((ビジネスWiki導入・活用ガイドBOOK、2006年7月、アスキー、P153))

#br

そこでHTMLタグを使えるようにしたプラグインがdwrite。作者のサイト[[Smile :D>http://sys0tem.homelinux.com/~kei-n/index.php?cmd=read&page=Plugin%2FPukiWiki%2FPlugin%2Fdwrite]]を読むと、このプラグインを入れるとなぜか勝手にリンクが貼られてしまうらしい。オートリンクを解除すれば、この症状を防げるけど、当然ながらPukiWikiの特色である自動的にリンクが貼られるというメリットも失われるとのこと。

#br

あちらを立てれば、こちらが立たず。編集制限をかければこのプラグインを使っても大丈夫ではないかと思ったのだが、オートリンクがないとやはり不便ですよね。むずかしい選択ではありますな。

#br

**画像を並べて表示する [#ea65afed]
画像を、例えばセンターに二つ並べて表示したい場合は、次のようにする。#あるいは&の記法を理解していればなんだぁ〜というものですが、最初は苦労したものだ。

#br

 CENTER:&ref(http://画像のURL);&ref(http://画像のURL);

#br
**ソースを知りたい [#abbf6513]
いろいろなPukiWikiサイトを見ていると、あぁこんなページを作れたらなぁと思う。で、どうやって作るの?となるでしょ。こんなときは、そのページのバックアップを表示させると「ソース」があるので、こいつをクリック!

#br

そうすると、そのページのソースが表示されるので、使用しているpluginなどがわかる。これを表示させないようにしているサイトもあるけど、こうなったらあきらめて、他のサイトを探すか・・・。

#br

**ページタイトル下のURL非表示 [#x3e4037e]
ページタイトル下には、そのページのアドレスが表示されている。PukiWikiの場合、長くなるのでこれを非表示にする。

#br

 [skin/pukiwiki.skin.php]
 define('SKIN_DEFAULT_DISABLE_TOPICPATH', 1);
  ↓
 define('SKIN_DEFAULT_DISABLE_TOPICPATH', 0);

#br


同時にpluginのtopicpathで「/」を「>」に変更する。そうすると、hogehogeとhogehoge2という階層ページがあった場合、「TOP/hogehoge」「TOP/hogehoge/hogehoge2」と表示されるところが「TOP>hogehoge」「TOP>hogehoge>hogehoge2」となる。

#br

 [plugin/topicpath.inc.php]
 define('PLUGIN_TOPICPATH_TOP_SEPARATOR', ' / ');
  ↓
 define('PLUGIN_TOPICPATH_TOP_SEPARATOR', ' > ');

#br

**ヘッダーの非表示 [#v3189dea]
ヘッダーには「編集」「差分」などPukiWikiの編集モードが表示される。PukiWikiに不慣れな人のために、これを非表示にする。フッターにもアイコンで同様のメニューがあるので、特に問題はないでしょう。

#br

 [skin/pukiwiki.skin.php]
 define('PKWK_SKIN_SHOW_NAVBAR', 1);
  ↓
 define('PKWK_SKIN_SHOW_NAVBAR', 0);

#br

**FrontPageの名前を変更 [#l5b8d3f8]
通常、トップページは「FrontPage」と表示される。これを例えば「hogehoge」に変更したい場合は、ここの設定を変更する。

#br

 [pukiwiki.ini.php]
 $defaultpage = 'FrontPage'; // Top / Default page
  ↓
 $defaultpage = 'hogehoge'; // Top / Default page

#br

**RecentDeletedの非表示 [#v30e1deb]
削除されたページがあった場合、RecentDeletedページに削除したページ名が表示され、いつ削除されたのかはMenuBarにRecentDeletedが表示される。

#br

設置に慣れた人ならともかく、設置が初めての場合はテストページなどを作りたくなるし、また作ってしまうものだ。なるべくなら削除した場合はMenuBarに表示させたくない。つまり、RecentDeletedをMenuBarに表示させないようにする。

#br

RecentDeletedを非表示にするには、下記の通り「:」を挿入すればいい。ただし、MenuBerには非表示となるけど、ツールバーの一覧でRecentDeletedを確認することができる。

#br

 [pukiwiki.ini.php]
 $whatsdeleted = 'RecentDeleted';
 ↓
 $whatsdeleted = ':RecentDeleted';

#br

**フェイスマークについて [#m11da73e]
デフォルトで搭載されているフェイスマークは、ちょっとキモイ。そこで「フェイスマーク」でググればいろいろなものがありましたが、ピンとくるものがなかった、利用に際しての制約((フリーでの使用不可、商用使用不可などなど))があることから[[PikiWiki Plus!>http://pukiwiki.cafelounge.net/plus/]]のフェイスマークを使わせていただくことにしました。 :)

#br

使いすぎるとうるさいですけど、ワンポイントとして使えば効果的なんだと思います。

-フェイスマーク一覧&br;
&heart;  :D  :p  XD  ;(  :)  ;)  (^^;

#br

**使用方法のお勉強ページ [#bded1a18]
中途半端にPukiWikiを扱えるようになったので、まだまだ分からないことはたくさんあります。[[PukiWiki公式サイト>http://pukiwiki.sourceforge.jp/]]サイトの中で入門者向けのページがあります。読んでいると新しい発見があります。
#br
-[[はじめてのPikiWiki>http://pukiwiki.sourceforge.jp/?%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AEPukiWiki]]
-[[FAQ>http://pukiwiki.sourceforge.jp/?FAQ]]
-[[PukiWiki導入メモ>http://sessendo.8oji.net/pukiwiki/?PukiWiki]]
-[[雑談>http://pukiwiki.sourceforge.jp/?%E9%9B%91%E8%AB%87]]
--雑談のページは参考になるのですが、ボリュームがあるので読むのが大変です。知りたいことを検索すればいいということになりますが、このページはかゆいところに手が届くようなことが書いてあります。

#br

ほかにも質問箱などがあるのですが、こちらは検索した方がいいでしょう。そのほうが早いですから。

#br
**アンカー設定「aname」の使い方 [#a6461066]
はっきりいって、よくわからない。マニュアルでは単純にこうなっている。
#br
 &aname(アンカー名);
#br
公式サイトやマニュアルを読んで何度か試したものの、なんとも不明。ただし、公式サイトには、次のようにしても良いと書いてあった。こちらの方が分かりやすい。
#br
 [[文字列>ページ名#アンカー名]]

#br
----
**!コメント! [#qc817c33]
- PukiWiki 1.4.7を使用しているのですが、試験で「calendar2」プラグインを設置。以前の1.4.6で練習していたときとカレンダー表示が変わりますね。なぜでしょう? -- [[しのご]] &new{2007-01-16 (火) 05:55:47};

#comment_nospam
トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS