#norelated

#contents

#br

**千日行の思い出 [#lb4ba08e]
たまたまラジオで、千日回峰行を成した[[塩沼亮潤>https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E6%B2%BC%E4%BA%AE%E6%BD%A4]]大阿闍梨のインタビュー番組が放送されていた。この千日回峰行を簡単に言うなら、1000日間にわたり山中を読経しながら駆け回って修行することで、その修行のキモのひとつは「1000日間続ける」ということにある。

#br

考えてみたら、自分も学生時代に法話を聞きに行っていた真言宗関連の坊さんが、なんと独自の千日行を考案し、法話を聞きに来ていた人たちにやらせた。こちらも修行者ではないのでその内容も簡単で、単に時間にして30〜40分ほどの勤行を1000日にわたって間続けるというもの。でも大学生時代はともかく、就職すると時間的に苦しくなり、800何日か目で挫折した(笑)。

#br

まぁ大学生から社会人1年生のころの、むかしの話だ。

#br

**千日行リフィルがあってもいいじゃないか [#qe1871f3]
そこで思った。超整理手帳にも千日行リフィルがあってもいいじゃないか。千日行は、1000日間続けることに意味があるのではないか。

#br

楽器を練習している人なら、1000日間にわたって一つの楽器を練習することがテーマになろう。スポーツをしている人なら、1000日間のトレーニングを続けることに意味が見い出せよう。英単語を暗記するなら、1日1語を暗記し、週末に復習する計画だって立てることができる。いろいろ考えれば例は出てくるけど、1000日間続けるというのが重要なテーマなのである。

#br

要は1000日間続けるための、チェックシートが超整理手帳の中にあればいい。例えば、1日10個の英単語の記憶などと計画すると、たぶん1000日間内に挫折する人が多くなるだろう。簡単ではあっても、その簡単なものを「1000日間続ける」ことが、一番のメインだ。

#br

**千日行シート(案) [#fa9b43c8]
これがベストなのかは、いまのところ不明。ともかく、使いながら改良を加えて行くけど、まぁ1000日間はかかる(笑)。

#br

考え方は、かつての法話を聞くだけのエセ修行者時代の案をベースにしている。
--小満行(333日間)
--中満行(333日間、小満行と合計で666日間)
--大満行(333日間、小満行中満行と合計で999日間)
--満行(1日間、小満行中満行大満行と合計で1000日間)

#br

CENTER:''千日行シート''

#ref(sench.png,center,nolink,千日行シート)

なお、裏面はメモ欄としている。単純に、かつて作成した[[5佇眼>南の爪/「超」整理手帳、自作リフィル/全面5mm方眼編]]を印刷し、ここに実行すべき計画を簡単に書いておけば良いと思う。

#br

さらに1日に何回も出したり書き入れたりするものではないので、超整理手帳のカンガルーホルダーに四つ折りして入れておけばよい。書き込むのは、1日1回だけだし・・・。

**ジョギングの記録 [#rd2741ae]
自分の例から紹介しよう。最初は[[インターバルウォーキング(インターバル速歩)>http://gn3535.hatenablog.com/archive/category/%E9%81%8B%E5%8B%95%E9%9D%A2]]としてスタートしたのだが、250日目を過ぎたあたりから''インターバル・ジョギング''になっている。その動向はBlogを読んでいたただくとして、このインターバル・ジョギングの実行状況を千日行シートに書いている。

#br

CENTER:''千日行シートへの記録状況''

#ref(senki.png,center,nolink,千日行シートへの記録状況)

#br

実行した日には「チェックマーク」をアカで入れ、おおよそ週4回の実施だ。休んだ日(休みもトレーニングのうち)はアカで小さなマル印を入れる。こんなスタイルで記入しているが、どうやって「週4回」のペースを維持しているのか?

#br

超整理手帳のスケジュール欄に「〇:〇〜〇:〇/IW(インターバルウォーキング)」と記載しているので、一目で1週間の動向が把握できる。間違うことはない。いまは実行あるのみ!

#br

**ダウンロード [#eae4593b]
千日行リフィルは、要するに1000日間にわたって毎日行う同じ行動のチェックシートシートといえる。興味があればダウンロードし、使ってみて欲しい。このシートは、LibreOfficeのCalcで作っており、ハイブリットPDFで変換している。

#br

LibreOfficeをインストールしていない人は、PDFとして利用。LibreOfficeを持っている人は、作成したCalcで元ファイルを開けることができるので、簡単に改造が可能だ。

#ref(senbepdf.pdf)

#br

**コメント [#seb101f5]
コメントがあれば、どうぞ!

#hr
- このリフィルで千日行(単純に1000日間続けること)を展開しよう(笑)。「石のうえにも3年」といった方が、いいかもしれないけど・・・。 -- [[しのご]] &new{2017-01-25 (水) 10:08:53};

#comment_nospam


#br
トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS